ホーム > 未分類 > Connecting JMX on JBoss AS7 – 1

Connecting JMX on JBoss AS7 – 1

今回は JMX 経由で JBoss AS7 に接続してみよう!のエントリです。

JMX connector (JSR-160 connector) on JBoss AS7

CLI の接続先となる AS7 の Native I/F (デフォルトでは 9999 ポートを使用します。) は JBoss Remoting (Remoting Connector)により実装されています。JBoss Remoting は JSR-160 に準拠しているため、 Native I/F 経由の JMX のリモートアクセスが可能です。

JBoss Remoting の起動は AS7 の起動ログの以下の部分から確認できます。

01:46:42,899 INFO  [org.jboss.as.remoting] (MSC service thread 1-10) JBAS017100: Listening on 127.0.0.1:9999
01:46:42,899 INFO  [org.jboss.as.remoting] (MSC service thread 1-15) JBAS017100: Listening on 127.0.0.1:4447

前者のログは管理用の Native I/F で後者のログはリモート EJB で使用されるポートになります。

※ JSR-160 は JMX によるリモート管理・監視のための API 仕様です。

※ JSR-160 準拠のコネクタが実装されているのは JBoss AS 7.1.0.Final 以降のリリースです。

Using jconsole to connect to JMX on JBoss AS7

jconsole を使用して AS7 上の JMX connector に接続する場合 $JBOSS_HOME/bin/jconsole.sh を使用しましょう。 jconsole.sh は jconsole をラッピングするスクリプトで、 CLASSPATH に JBoss Remoting 等のライブラリを設定しています。

$JBOSS_HOME/bin/jconsole.sh を使用して jconsole を起動するとウィンドウ中に CLI GUI が表示されます。 を起動すると jconsole ウィンドウ中に CLI GUI が表示されます。

ローカルで起動する AS7 への JConsole 接続手順は以下の通り。

※ 下記の手順はローカル接続の手順になります。リモート接続を行う場合は “Remote Process” に service:jmx:remoting-jmx://{host_name}:{port}  を設定しましょう。

1. $JBOSS_HOME/bin/jconsole.sh の実行
2. JConsole : New Connection 画面にて AS7 プロセス (jboss-module.jar) を選択し Connect ボタンをクリック

JConsole: New Connection

3. 以下の jconsole 画面が表示されます。

Java Monitering & Management Console

CLI GUI では Command Builder 画面で特定のリソースを参照・変更する

際の CLI コマンドが画面上部 (cmd>) に出力されます。下図の例では web サブシステムの http コネクタの max-connections を 500 に設定しています。

CLI GUI - selecting write/attribute context menu

CLI GUI - writing attribute

CLI GUI - cmd

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。